手のイラスト

妊娠中や不妊症の方は必見!クリニックや摂取すべき栄養を確認しよう

無事に健康的な赤ちゃんを産みたいなら・・・

お腹の中に新しい命を宿すためには、身体の中で精子と卵子が結びつかなければなりません。女性の中には不妊症の人もいますが、その不妊症のときは自然妊娠をすることが難しいので、大阪で体外受精をしているクリニックなどへ行って診察をしてもらう必要があります。

母子ともに必要な栄養素の紹介

赤ちゃんの成長促進や母親の子宮回復に良い葉酸

葉酸はブロッコリーやキャベツ、アボカドやほうれん草などに多く含まれており、食品から摂取をすることも可能です。体内に葉酸が不足すると神経の機能が正常でなくなり、健康的な胎児を産むことができなくなる可能性があります。また栄養が足りず貧血になることもあるため、健康的な身体を維持するためには葉酸が必要になります。

血液を増やすための鉄分

赤ちゃんがお腹の中に宿ると母子ともに血液が大量に必要となるため、妊娠中の食事の中で鉄分を積極的に摂取をする必要があります。鉄分が不足してしまうと、イライラしてしまうことや気分が悪いなどの症状を引き起こす可能性があるので注意しましょう。

魚に多く含まれるDHAやAPA

カツオやサバなどの食材に含まれているのはDHAやEPAなどですが、これらの栄養素は妊活中や妊娠中に摂取した方が良いとされています。しかし魚の種類によっては身体に悪影響を及ぼす水銀が含まれているため、魚を摂取する際には気をつけましょう。カツオやサバなどの他にもサンマやハマチなどは水銀が少ないといわれています。

骨を作るために必要なカルシウム

カルシウムは身体全体の骨を形成するために必要なものになります。小松菜や牛乳、ヨーグルトなどから栄養吸収をすることができますが、食品によってはあまり摂取をしない方が良いものもあるので注意しましょう。特にタンパク質が豊富な牛乳は適量にしておかなければアレルギー発症のリスクもあります。

[PR]

体外受精なら大阪のクリニック
先生が親身になってくれる☆

妊娠中は食事制限と必要な栄養を補うことが大切!
ミネラルが手軽に摂取できるサプリメントを要チェック!

自然由来成分を配合した葉酸サプリ☆
赤ちゃんへの影響が少ないのが最大の魅力!

妊活マカサプリを厳選まとめ♪
優良商品を徹底比較!

大阪で婦人科医院を探しているなら注目
質の高い治療を多数提供中!

赤ちゃんのための生活改善

女の人

不妊症の人は鍼灸院へ行ってアドバイスをもらおう

将来的に妊娠を考えている人は鍼灸院へ行って妊娠しやすい身体づくりを目指しましょう。専門クリニックでは体外受精などの治療を受けることができますが、身体への負担が大きいです。しかし、鍼灸院での治療なら負担も軽くなるので安心して治療を受けることができるでしょう。

それでも妊娠できなかった人は体外受精を受ける

大阪の専門クリニックで行なわれている不妊治療はステップアップ法です。不妊治療で一番はじめに行なうのはタイミング療法で、排卵日を特定してそれに合わせて性交渉をすることで妊娠の可能性を高めます。それで妊娠できなかった場合は人工授精や体外受精などと段階的に治療をしていきます。

妊娠をして待望の赤ちゃんを授かるための方法

食事

毎日の正しい摂取の仕方

妊娠中は身体の負担をかけないような食事を意識する必要があります。摂取して良いものと控えた方が良いものもあるので、妊娠中に食事をするときはNG食品を見極めるようにしましょう。また小分けして食事をすることで負担を抑えることもできます。

READ MORE
お灸

鍼灸院で施術を受ける

不妊症になっていると妊娠をすることができないので、不妊症を治療していかなければなりません。全国に鍼灸院がありますが、注意するべきポイントがいくつかあるのでチェックしておきましょう。また不妊症の原因は人によって異なるので、医師に話しをして原因を特定してもらうようにしてください。

READ MORE
研究

妊娠の確率アップ方法

体外受精は専門クリニックで治療を受けることができますが、受精率はあまり高くないとされています。体外受精の前にタイミング法や人工授精で妊娠しなかった人に適用される治療法なので、医師と相談をして治療法を決めていきましょう。

READ MORE
和食

普段の食生活の改善

妊娠中は赤ちゃんのことも考えて負担の少ない食事を意識しましょう。食べ過ぎは厳禁で、量よりも質を考えて献立を考えるようにしてください。また野菜も多く摂取していけば必要な栄養を身体の中に蓄えることができます。

READ MORE

[PR]

広告募集中